手作り酵素日記 from 手作り酵素Labo

手作り酵素を通じて健康的な生活を探っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手作り酵素作りカレンダー

1月~2月
仕込みなし

※単品で作るものもありませんし、何も仕込みません




3月~4月
春の手作り酵素

材料は野草、木の新芽
※野菜や果物は一切使いません

P1050214.jpg




5月
仕込みなし



6月
青梅の単品の手作り酵素
ほかも入れる場合もありますが、うちでは青梅だけで仕込みます。




7~9月
仕込みなし
ブルーベリーを仕込む程度
夏野菜・夏の果物はおすすめしません。


10月~12月

秋の手作り酵素

材料は野菜や果物・穀類・きのこ類
※野草は使いません
※冬至までに仕上げましょう

DSCF3889.jpg
>




実はメインの手作り酵素は、春と秋の2回だけが仕込む期間になります。



単品は、言っちゃえばジュース感覚です。
春と秋のたくさんの材料で仕込む酵素から比べれば、利用できる栄養素や酵素など、飲んでみた感じとしても雲泥の差でしょう。
(※けど、とっても美味しいんです)

例えば今の5月とか、7月、8月、1月、2月に仕込みはしません。


作る時期を間違えると、いくら手作り酵素でも良くないです。


時期を守ることが、鉄則です。




※注意
春の野草に関していえば、東北から北海道は今これからが時期だったり、沖縄ではほぼ一年中野草で作れたりします。こちらはあくまで関東の平野部の考え方です。
また季節は「この日から春」っていうものがありませんので、その年、その時期で前後するのが当たり前ですので、この限りではない場合もあることをご理解ください。あくまで目安です。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。